×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

事業者ローン ブラック

バイクや車のために借金

身近な理由で借金をしたことのある人は多いと思われますが、私も例外では無く、バイクの運転免許を得るためにキャッシングでお金を借り入れしたことがあります。
自動車教習所には、私以外にも借金をして自動車学校に通っていた人が沢山いました。
銀行ではお金を借り入れするのに審査に時間が掛かりそうですし、当時大学生であり、無収入であった私のような人間にお金を貸してくれるとは思えなかったので、有名なキャッシング会社を利用しました。
キャッシング会社では即日お金を借り入れすることができましたし、内気な私はお金を借りるために店頭の受け付けの人と話すのを恐れていたのですが、キャッシングはインターネットから申し込め、誰にも知られず、誰にも会わずにお金を手に入れられて助かりました。
借り入れをする理由も、バイクに乗ってみたいからバイク免許を取得するため、といった、生活に切羽詰っていない理由でも借り入れができたのも感謝をしています。
自動車学校を卒業すれば、バイクを購入するために更なる借金を重ねることになりますが、私は試験の学科試験を何度も落ちてしまい、結局運転免許を取得することなく終わってしまったので、バイクのための借金をせずに済んだのは、不幸中の幸いなのかもしれません。
学科試験は、自分の頭の良さにプライドがあったので、このような試験は勉強をせずに卒業できると踏み、全く勉強をしないまま、5回くらい落ちました。
借金をしてまで自動車学校に通ったのは、大変お金の時間の無駄となってしまいましたが、借金をする、といった新しい試みができましたし、免許を取得するために学校へ通ったのもいい経験となったので後悔はしませんでした。
今度は普通自動車免許を取得したいので、また借金を申し込む予定です。
今度こそは免許を取得して、見事に受かった際には車を購入することになりますが、その時にまた借金をして車を購入する予定です。
所謂マイカーローンです。

事業者ローン ブラックメニュー