×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

事業者ローン ブラック

安い金利で借りれたよ!!

自営業の社用車が去年、故障して車を買う事になりました。
最初、近くの銀行のに行って相談をしたところ仕事用の車は企業用のローンになると説明がありました。
手続きはローンセンターでやった方がスムーズに出来るとの事でローンセンターへ行きました。
融資額は軽自動車で車の見積もりは106万で別にナビを別のところから購入で11万(純正は高いので)で合計117万でした。
ローンセンターでの話しでは市が斡旋している金利の安いローンを勧められ、それを申し込みました。
書類は決算書、住民票、納税証明書、車の見積書等です。
銀行の個人向けのマイカーローンの金利がだいたい2.5%から4%ぐらいだったのですが、そのローンは1.6%とかなり安いですが手続きが面倒でしたね。
何回も行かないと行けなかったので、銀行の支店は車で行けば2分で行きますが、ローンセンターは30分ぐらいと行くだけでもちょっと大変でした。
審査は銀行がやるのでは無く保証協会がやっており、これが月2回となっており審査結果が出るまで結構時間がかかりました。
結局申し込んでから審査の結果が出るまで2週間ぐらい待たされました。
審査OKとなり正式な手続きになりました。
最近は説明は小型のTVでDVDを見て説明を受ける様になっていました。
企業ローンの為、毎年決算書を出してほしいと面倒な事も言われましたね。
月々、2万円ぐらいの返済で5年払いです。計算の関係で最後の月だけ4万円になりましたけど。
後、ローンで借りると帳簿の計算が結構面倒です。
銀行系のローンと信販系のローンでは仕分け項目が違ったりします。
銀行系は借入金で信販系は未払い金というのになるそうです。
それに帳簿上、原本と利息は分けて計上しないといけませんでした。
原本は借入金で利息は利子割引料ですね。
毎月の支払時、帳簿に借入金と利子割引料をつけないといけません。
帳簿の関係もかなり面倒ですね。
こんな感じでとりあえず安い金利で無事、車を購入出来たました。

事業者ローン ブラックメニュー

事業者ローン ブラックリンク